消毒、除菌清掃(予防消毒、除菌)

消毒、除菌清掃とは、クラスター発生、集団感染予防

新型コロナウイルスやノロウイルスは、無症状の感染者からも感染が広がります。
もし従業員やお客様の中に無症状の感染者がいたら.....。
もしそうだとしたら、会社(お店)がクラスター発生、又は集団感染の場所になる可能性があります!
会社(お店)で感染しない・させない、従業員やお客様、会社(お店)を守る方法、手洗いやマスクと同様、感染予防の一つの手段です。
国立感染症研究所が、新型コロナウイルスの集団感染が発生したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の船内で感染者が利用した部屋を調査したところ、ウイルスの遺伝子が1番多く検出されたのはトイレの床でした。
当社ではこのデータに基づきトイレを中心に行い、お客様のご予算に応じて、休憩室のテーブルや椅子、更衣室、その他ドアノブ等の手が触れる箇所を清掃、消毒・除菌します。
ウイルス対策、食中毒菌対策、HACCP対策として定期的に行うことをお勧めいたします。

当社「消毒、除菌清掃」の実績

工場、保育園、企業ショールーム、飲食店(お寿司屋さん、居酒屋さん等)、一般家庭、他

消毒清掃クリーニング施工例

消毒清掃クリーニング施工例

「消毒、除菌清掃」のメリット

当社が提供する消毒・除菌清掃は、最初に清掃で汚れを落とすと同時に大半のウイルスや菌を除去します。そして、とどめに薬剤で消毒・除菌するため、とことんウイルスや菌を退治します。
消毒用のアルコールは蒸発してなくなりますが、当社薬剤は塩素属化合物のため残ります。
(次亜塩素酸、塩素は含んでいません。)
今まで残存する化学物質は悪もの扱いされてきましたが、今回は真逆です。残るがために効果が持続し、ウイルスや菌が付着した場合でも不活性化(死滅)又は弱らせることができます。
当社が使用する薬剤は、EPA(アメリカ環境保護庁)、FDA(アメリカ食品医薬品局)で認証されている安全な薬剤です。
SDS(MSDS)安全データシートをご提供いたします。

加湿器を使いエアロゾルを除菌

熱がかからないタイプの加湿器を使って薬剤を飛ばすと、空気中に浮遊するエアロゾル(目には見えないごくごく小さい液体や固体の粒子)を始め、机や椅子、壁や床、手が触れるドアノブやスイッチ、中にいる人間(表面:衣類表面、顔や手、髪の毛等の露出部分)まで、あらゆる物を除菌できます。
(加湿器はお客様でご準備をお願いいたします。)
昼間の運転は勿論、夜間運転しておくと室内の天井から壁、床、机、椅子、その他あらゆる物の表面が除菌されるので、翌日は朝から清潔な職場で安心して仕事を始めることができます。
従業員が不安なく働けます!

部屋の広さに合わせた加湿器の選択と薬剤の濃度を守りましょう

消毒、除菌前の清掃がポイント!

居酒屋様の厨房消毒、除菌清掃施工例

【 直接消毒・除菌する場合 】と、【 清掃後に消毒・除菌 】する場合、どちらの方が ウイルスと菌をより多く退治 できるかご想像ください。

消毒、除菌清掃 営業エリア

福岡のハウスクリーニングと掃除、LSCサービスのブログ

ハウスクリーニング営業エリア

ハウスクリーニングお見積無料

お問合せ先